エイジングケアにはプラセンタ化粧水との併用がおすすめ

コラーゲンがお肌を若く保つ仕組み

コラーゲンが、美容面において私たちの体にもたらすものについて、考えてみたいと思います。
まずお肌のコラーゲンは、美しい肌の再生に働きかけています
コラーゲンがタンパク質というのは、先にも述べたとおりです。
人の体は約20%がタンパク質で、その3分の1をコラーゲンが占めています。

しかもコラーゲンは、皮膚の本体ともいえる皮下組織の中でも一番下の部分、真皮の主成分でもあります。
要するにコラーゲンの新陳代謝が行われることで、皮膚の細胞も新しく生まれ変わり、若返るのです。
これがお肌の若さを保つしくみなのです。

エイジングケアにはプラセンタも大切

コラーゲンはお肌の弾力やつやなどを保つ働きをしているので、この代謝が衰えてくると、皮膚の水分はどんどん減っていき、カサカサに乾いた肌にシワができてしまいます。
そのためお肌には積極的な水分補給や保湿が必要となるのです。

そこで私はサプリメントではコラーゲンドリンクを、化粧品ではヒアルロン酸やプラセンタを配合した化粧水とコラーゲン化粧品を併用しています。
これはお肌の保湿やエイジングケアの観点から、コラーゲンやプラセンタの摂取が大切だということがわかってきたから。
これまでいくつものエイジングケア化粧品を試してみましたが、私の感覚ではコラーゲンは粉末状のサプリメントよりもドリンクで取った方が効果が高いような気がするのです。

お肌の保湿はヒアルロン酸やプラセンタの化粧水で

またハリや肌理を取り戻すには、ナノコラーゲンが配合された化粧品だけでなく、その前の段階でのプラセンタやヒアルロン酸入り化粧水の保湿が決め手だと感じています。
今、テレビやネットでコラーゲンドリンクや化粧品の通信販売を見かけることが多くなっていますよね。
これは世の中の皆さんにも私と同じように考える人が増えてきたからだと思っています。
まずはコラーゲンやプラセンタのランキングサイトを覗いてみてください。